ピラティスは骨盤をニュートラルポジションにできる?

ピラティスは骨盤をニュートラルポジションに保つ上で効果的とされています

cde418a11a4ffec8adb4cc92e77b8ceb_s
ピラティスは骨盤周辺の筋肉の柔軟性を高め、筋力自体を鍛えることで、日々の生活で少しずつゆがんでしまう骨盤を正常な位置、つまりニュートラルポジションに戻し、その状態を維持するために効果的なエクササイズと認知されています。

ピラティスはインナーマッスルの強化に重点を置いており、それによって体全体のバランスを整える効果が高いとされているからです。

インナーマッスルは骨盤だけでなく体全体のバランスを改善するために、強化しなければならない筋力と言われています。

ピラティスは、たとえ怪我や病気などの方でも、この重要な筋肉を無理なく行えるように考案されてきたエクササイズです。

ピラティスによって正常な位置に骨盤を戻せる

ピラティスというエクササイズは、従軍看護師であったジョセフ・ピラティスによって考案されたもので、当初は負傷兵の効果的な回復を目的とされていました。

負傷兵ですから当然、通常の運動による筋力の維持や、鍛えることは不可能な事でした。

そこでいろいろな病気や怪我によって激しい運動ができないとしても効率よく筋力を鍛えるためにどうすればよいかという観点でピラティスは発展し、体のインナーマッスルを鍛える事を主要な目的の一つとしてきました。

筋肉トレーニングというと、どうしても見た目にわかりやすい外側の筋肉をつけようと努力してしまいがちかもしれませんが、実はその外側の筋力をしなやかに動かすためには、柔軟なインナーマッスルが不可欠とされています。

さらに、外側の筋肉を鍛えることで体のバランスが変化してしまい、かえって全体としての機能を低下させてしまうということもあり得るため、体の歪みを作り、骨盤の正常な位置をずらしてしまうという危険性もあるのです。

正常な骨盤の位置とは

IMG_4353
骨盤の正常な位置とは仰向けの際に、腰骨と恥骨のラインが床と平行になるポジション、立っている状態の時は腰骨と恥骨のラインが床と垂直になるポジションとされています。

腰骨と恥骨を結ぶ筋肉が骨盤底筋と呼ばれるものです。

骨盤の一番そこにある非常に小さな筋肉で、ピラティスの基本的な動きの際には常に意識する事になる筋肉となります。

この筋肉を始めとしたインナーマッスルを強化する事で、骨盤の正常な位置を取り戻すことがピラティスの重要な目的の一つとなっています。

また、そのような通常の筋トレではなかなか身に付く事の出来ない筋力も、ピラティスによって短時間で効果的に行えることも、多くの人を引き付ける魅力となっています。

本来は運動制限の課せられた負傷兵のリハビリのために改良されてきた事を考えると、ピラティスの持つ短い時間には見合わないような高い効果が生み出されるのも必然と言えるのかもしれません。

気軽に始められるピラティス

普段の生活ではどうしても左右非対称に力がかかるため、体全体がゆがんでしまうのは避ける事の出来ない事実です。

しかし、ピラティスによって体のバランスを大幅に改善できる効果が期待されています。

体全体のバランスを取り戻し、骨盤の位置が正常に戻ることは単にしなやかな体の動きに寄与するだけではありません。

正常に戻った骨や、それを支える柔軟な筋肉によって内臓面でも大いにプラスになると言われているのです。

その上、そのような数ある効果が期待できるエクササイズを行うために、ほとんど準備するものはいりません。

最小限のもの、つまり動きやすい服装か、下に引くマットくらいのものなのです。

簡単な準備と、その方法さえわかれば、自宅でも短時間で毎日自分の身体をメンテナンスする事ができます。

普段の生活では気が付いていない歪みを毎日矯正する事ができるのは、ピラティスが世界中で愛され続けている理由の一つとされています。

(まとめ)ピラティスは骨盤をニュートラルポジションにできる?

1.ピラティスは骨盤をニュートラルポジションに保つ上で効果的とされています

ピラティスは骨盤をニュートラルポジションに戻し、維持する効果があるとされています。

その秘密はインナーマッスルを強化する事に隠されています。

体全体のバランスを整える上で個の筋力を鍛えることで、体の要である骨盤の位置も正すことができるのです。

2.ピラティスによって正常な位置に骨盤を戻せる

ピラティスは効果的なリハビリをするために、インナーマッスルを強化する事に重点を置いています。

インナーマッスルを強化する事で体全体のバランスを保ち、骨盤も正しい位置に維持する事ができます

3.正常な骨盤の位置とは

正常な骨盤の位置を保つためには、小さな最深部の筋肉を鍛えることが不可欠です。

通常のエクササイズでは鍛えるのが難しい筋肉と言われていますが、ピラティスによって効果的に鍛えられるとされています。

4.気軽に始められるピラティス

様々な筋肉を鍛えるのはたくさんの器具を用いてトレーニングしていくことが必要と思われがちかもしれませんが、ピラティスは動きやすい服装と下に引くマットさえあれば誰でも簡単に始められます。


ピラティスでは、すらっと伸び上がる姿勢とメリハリのある身体を作り、姿勢の整いとともに心も整い身体の全機能が充実します。

関連記事

ページ上部へ戻る