ピラティスのポーズで腰痛に効くものはある?


ピラティスのポーズには腰痛の改善に役立つといわれるものがあります


腰の状態というものは、人の健康、生活においてとても重要な要素で、腰痛やぎっくり腰になると普通の生活もままならなくなるものです。

腰痛の予防、また腰痛を慢性的に抱えている方のリハビリとしてピラティスが人気があります。

ピラティスは元々リハビリとして誕生したので、極端に腰の痛みや炎症が残っている場合を除けば、腰痛に慢性的に悩まされている人も上手にリハビリとして行うことができます。

ピラティスには目的別で様々なポーズがあり、初級編から上級編まで様々です。

腰痛の改善に効果があるといわれているものとしては「キャット・バランス」などがあり、背骨を丸めたり伸ばしたりを繰り返すことで背中にある筋肉を柔らかくします。

体幹を安定させる効果があるといわれており、それが腰痛の予防にも役立つようです。

腰痛の予防やリハビリでピラティスのポーズを取り入れましょう

ピラティスのエクササイズの中で腰痛の予防や改善のためによいといわれているものはいくつか存在します。

「サイド・トゥ・サイド」と呼ばれるエクササイズでは体幹の強化や腰周りを和らげる効果があると言われています。

「フィーマー・アークス」という動きでは股関節の可動域を広げるという目的があり、その結果として腰への負担を減らすことができるようです。

腰そのものを屈強に鍛え上げるということは難しいので、ピラティスではむしろ腰の周りの可動域を広げたり、鍛えたりすることをポイントにしています。

その結果として腰にかかる負担を軽減するというわけです。

またピラティスのエクササイズを実践するときには、動きと共に呼吸を合わせるということが重要になってくるようです。

最初は難しいかもしれませんが、呼吸のタイミングが合ってくるように何度も試してみてください。

動画でやっている人を見たり、教室の先生の様子をよく観察したりすることも大切です。

腰痛の原因は骨盤の歪みが関係していることが多くあります


人間の身体というのは自分で気づかないうちに歪んでいくことがあるのです。

背骨のゆがみなども健康に大きな影響を及ぼしますが、全骨格の中心となる骨盤の歪みもわたしたちの健康にかなりの影響があります。

骨盤の歪みによって多くの人が悩まされている腰痛が引き起こされることが多いです。

続いて腰痛が発生すると腰をかばうようになりますので、そのため別の箇所に負荷がかかり、さらに歪んでいくという悪循環に陥ってしまうわけです。

ピラティスではこうした骨盤を正しい位置に戻す効果があるといわれていますので、やはり腰痛を予防するうえでもピラティスなどのエクササイズを生活に適度に取り入れることは効果があるといえるかもしれません。

ピラティスはいわゆるインナーマッスルというものを鍛えることができるものです。

その結果として身体の歪みを正し、良い姿勢をとることができるようにもなります。

良い循環が生まれると各部の痛みやこりなども改善されることが期待できます。

ピラティスポーズを取り入れて腰痛を防ぎましょう

ヨガにせよピラティスにせよ、海外発祥のエクササイズというのは最初はどうしてもセレブや芸能人が火付け役というイメージが強いかもしれません。

確かに忙しい生活を送る芸能人などの中にもピラティスなどのエクササイズを日常的に取り入れて、健康やスタイルを保っている人は大勢いらっしゃいます。

アクティブに仕事をこなし人生の中で様々な趣味や楽しみごとをしたいのであれば、慢性的な腰痛などはなんとかして対処しなければなりません。

特に生活の乱れが大きくなりがちな現代人の生活では、メンタル面でも、実際の身体の面でも歪みが大きくなる可能性はあります。

心身ともに健やかであるためにピラティスのような健康的なエクササイズを取り入れてみるのはいかがでしょうか。

(まとめ)ピラティスのポーズで腰痛に効くものはある?

1.ピラティスのポーズには腰痛の改善に役立つといわれるものがあります

ピラティスのポーズは数多くありますが、目的をもってピラティスを行う場合は、自分の目的に適するポーズを調べておく必要があります。

腰痛のリハビリをしたい方はキャット・バランスなどのポーズが効果があるといわれています。

2.腰痛の予防やリハビリでピラティスのポーズを取り入れましょう

腰痛を予防するためのピラティスのエクササイズとしては「サイド・トゥ・サイド」や「フィーマー・アークス」などが有名で、腰の周辺の可動域を広げ、筋肉を鍛えて腰への負担を減らすことができるといわれています。

3.腰痛の原因は骨盤の歪みが関係していることが多くあります

人間の身体は知らないうちに歪んでいくことがあり、特に骨盤の歪みは腰痛など様々な問題を引き起こします。

ピラティスは骨盤を元の正しい位置に戻す効果があると言われていますので、腰痛に悩まされている人などにもおすすめのエクササイズです。

4.ピラティスポーズを取り入れて腰痛を防ぎましょう

ピラティスも海外から日本に伝わってきたエクササイズですが、こうしたエクササイズを生活に取り入れることによって、心身ともに健康でいられ、生活を楽しむことができるようになるはずです。


ピラティスでは、すらっと伸び上がる姿勢とメリハリのある身体を作り、姿勢の整いとともに心も整い身体の全機能が充実します。

関連記事

ページ上部へ戻る