ピラティスには体重を落とす効果がある?

ピラティスは体重を落とすというより引き締めに効果的なエクササイズです


ピラティスは身体の奥にあるインナーマッスルを鍛えるエクササイズです 。

食事制限などを行って、ただ体重を落とすダイエットとは異なり、脂肪を筋肉に変えることで見た目から引き締まっていくといわれています。

筋肉は脂肪よりも重いため、ピラティスによって見た目が引き締まっても、体重は変わらないもしくは増加するケースもあるでしょう。

ピラティスは全身を引き締める効果が期待できます

ピラティスは骨格や関節、内臓を支えているインナーマッスルを鍛えて身体の歪みを改善することが可能といわれています。
インナーマッスルは一度鍛えると落ちにくい筋肉のため、鍛えると正しい姿勢を長く維持しやすくなるのです。

インナーマッスルを鍛えることで身体の歪みが改善され、正しい姿勢でいられるようになるとボディラインがすっきりとしてくるでしょう。

体重だけを落として全体的に細くなる体重の落とし方とは違い、ピラティスでは引き締まって欲しい所だけがしっかりと引き締まっている理想的なボディラインに近づけるといわれています。

下がりやすいヒップが上がり、内臓を支える筋肉がつくためお腹周りが引き締まることなどから、洋服のサイズが下がることも期待できるでしょう。

ピラティスを続けることで筋肉量が増えて、基礎代謝がアップし、結果として体重が落ちていく可能性もあります。

ただ、ピラティスだけですぐに体重を減少させることは難しいとされ、どうしても早く体重を落としたいという時には食事の改善も合わせて行うと良いでしょう。

有酸素運動と組み合わせることで体重を減らしやすくなります


ピラティスは基本的には体幹を安定させるなど様々な役割を持つインナーマッスルを鍛えるエクササイズです。

鍛えることが難しいと言われるインナーマッスルを鍛えるため、体脂肪率を下げることができ、身体の筋肉量が増えるため、基礎代謝が上がるといわれています。

基礎代謝が上がると1日に必要なエネルギー量が増えるため、摂取したカロリーを消費することができる太りにくい身体になれるでしょう。

長期的に見ると身体が引き締まってから、さらに体重が減少する場合もあります。

脂肪を燃焼させたい、体重を早く減らしたいという場合には、ピラティスと有酸素運動を組み合わせることで効果が期待できます。

身体の脂肪を減らしたいという方は、まずピラティスでインナーマッスルを鍛えてからランニングやウォーキングなどの有酸素運動をすることがおすすめです。

筋肉量を増やして基礎代謝を高めてから、脂肪を燃焼させるランニングなどの運動を行うことで、引き締まった身体を目指せます。

ピラティスを行うことによって身体機能を向上させることも可能と言われています

身体が歪んでいると、その歪みのバランスを改善しようとして身体を支えるために、普段からあちこちの筋肉に負担がかかります。

負担がかかっている筋肉は緊張状態が続くため固くなり、こりが生じる場合もあるのです。

ピラティスでは身体の歪みを改善することができるので、このようなこりや筋肉の痛みも解消すると言われています。

食事制限などで急激に体重を減らした場合には、 それまでより体が疲れやすくなり体調を崩しやすくなることもあります。

また筋肉量が減った時には基礎代謝量も下がるため、一時的に体重が減ったとしてもまたリバウンドをする可能性が高くなるでしょう。

ピラティスは、独自の呼吸法が交感神経に作用して頭をすっきりとリフレッシュさせるといわれ、ストレスなく行うことが可能といえます。

すぐに体重が減少することにはつながらないピラティスですが、ボディラインの改善や様々な身体機能の回復などの効果があるといわれています。

自分一人では長く続けるのが難しいダイエットですが、ピラティスではスクールに通って友達や他の生徒さんと一緒に楽しく行うこともできます。

痩せるため、ではなく自分の体を健康にするためという目標を持ってピラティスを始めてみてはいかがでしょうか。

(まとめ)ピラティスには体重を落とす効果がある?

1.ピラティスは体重を落とすというより引き締めに効果的なエクササイズです

ピラティスはインナーマッスルを鍛えるエクササイズです。

食事制限などで体重を落として痩せるダイエットとは異なり、すぐに体重は落ちませんが、筋肉を鍛えて身体を引き締めることで見た目が変わると言います。

2.ピラティスは全身を引き締める効果が期待できます

ピラティスでは体重を落とす痩せ方ではなく引き締まって欲しい所だけしっかりと引き締めることができるといわれています。

早く体重を落としたい時にはピラティスに加え食事の改善も行うと、良いでしょう。

3.有酸素運動と組み合わせることで体重を減らしやすくなります

ピラティスではインナーマッスルを鍛えるため基礎代謝を上げることができるといわれています。

体重を効率よく落としたい時にはピラティスの後に有酸素運動を行うことがおすすめです。

4.ピラティスを行うことによって身体機能を向上させることも可能と言われています

ピラティスは体の歪みの改善が期待できるので、歪みをなくすことができると言われています
食事制限などで無理をして急激に体重を減らしても、リバウンドで元に戻る可能性もあります。

ピラティスならストレスなく美しくなることを目指せるでしょう。


著者情報

hawaiiwater

ピラティス
Webマガジン編集部

ピラティスに関する様々な疑問に
お答えしていきます。

関連記事

ページ上部へ戻る