スポーツジムで女性が筋トレするメリットとは?


スポーツジムはマシンの種類が豊富で、女性でも筋トレに集中しやすいなどのメリットがたくさんあります

スポーツジムはマシンの種類が豊富で、女性でも筋トレに集中しやすいなどのメリットがたくさんあります
スポーツジムには、筋トレ専用のマシンが豊富にあるので、自分が鍛えたい部位の強化に適していると言えるでしょう。更に、負荷の調整も細かくできるので、ちょうどよい負荷での筋トレが可能です。

また、自宅よりも筋トレに集中しやすい環境が整っており、専門のトレーナーの指導が受けられるのもスポーツジムならではのメリットです。女性の体は皮下脂肪が多い、筋肉疲労回復が遅いなどの特徴があります。

女性の筋トレは、軽度の負荷で高い頻度で行うのが良いとされています。スポーツジムには、レッグプレスなどの女性の筋トレに適した様々なマシンがあります。

色々な筋トレができて、負荷が調節しやすいのが特徴です

様々なマシンが使える

スポーツジムには、様々な筋トレマシンが設置されています。自宅では行ない筋トレが、スポーツジムで取り入れることができるというのは最大のメリットだと言えるでしょう。

自宅でマシンを使わず、自分の体重を負荷として使う筋トレは、筋肉の発達に偏りがでてしまいがちです。また、自分の体重以上の負荷をかけることができないので、筋トレに限界を感じてしまうでしょう。

スポーツジムのマシンは、体の色々な部位に特化して鍛えることができるので、筋トレのバリエーションも広がります。全身の筋肉をバランスよく鍛えることができるので、効率よくスタイルアップが目指せるとも言えるでしょう。

負荷の調節がしやすい

スポーツジムのマシンでは、負荷の調節がしやすいというメリットがあります。自分の力加減で負荷をかけるというのは、強さが分からず難しいものです。

負荷をかけすぎると体を痛め、軽すぎても筋トレ効果が薄れてしまいます。しかしスポーツジムのマシンなら、重量が細かく分かれています。

そのため、負荷の増減がわかりやすいので、きついかどうかを自分で判断しながら負荷をかけていくことができます。

筋トレに集中できる、トレーナーの指導が受けられるなどのメリットもあります

筋トレに集中できる、トレーナーの指導が受けられるなどのメリットもあります

筋トレに集中しやすい

スポーツジムは筋トレをするための場所なので、通うことで筋トレだけに集中しやすい環境が整っていると言えます。自宅で器具を購入したけれど、時間がなくてできない、体が疲れてすぐにやめてしまうという人もいるでしょう。

気が向いた時だけできるのは気楽かもしれませんが、その分、いつでも自分の気持ち次第でやめられるので逆効果になる場合もあります。スポーツジムならモチベーションも上がりやすいと言えるでしょう。

トレーナーの指導が受けられる

スポーツジムには筋トレの専門家であるトレーナーが在中しています。特に筋トレ初心者だとどのマシンを使って、どの位の負荷で何回くらいやったらよいか分からないものです。

トレーナーに指導してもらうことで、鍛えたい筋肉に適したマシンを使い、無理のない負荷をかけて効率よく筋トレが進められます。正しい筋トレの方法も身につくので、ケガの心配も少なくなるでしょう。

有酸素運動が併用できる

スポーツジムには筋トレマシンだけではなく、ランニングマシンやエアロバイク、プールなどの設備が整ってます。ランニングや自転車こぎ、水泳や水中歩行などの有酸素運動も筋トレに組み合わせて行ます。

更に、スタジオプログラムのある所なら、エアロビクスやヨガ、ピラティスなども取り入れることができます。筋トレに有酸素運動を加えることで、ダイエットや体の引き締めを目指す人にとってはより目標を達成しやすいと言えるでしょう。

女性の体の特徴に適した筋トレの方法があります

女性の体の特徴は男性とは大きく違います。そのため、女性の体に合わせた負荷、頻度で筋トレを行うには、スポーツジムのほうが効率的だと言えます。

筋トレを行う上で、女性の体の特徴と筋トレのポイントを押さえておくことが大事です。

皮下脂肪が多く、筋肉が増えにくい

脂肪の中でも、皮膚の下につく皮下脂肪は男性よりも女性のほうがつきやすいと言われています。皮下脂肪は内臓周りにつく内臓脂肪と違い、分解されるまでに時間がかかるのです。

また、筋肉を増強させる男性ホルモン、テストステロンは女性の方が分泌量が少ないので、筋トレをしても男性と比べると筋肉が増えにくいという特徴もあります。また、女性は筋トレを行うと体を守る防御作用が働きます。

男性よりも体力がないので、負荷の強い筋トレを行うと筋肉の回復が遅く、疲れが溜まってしまい、筋トレの効果が出にくくなってしまいます。

軽度の負荷で頻度を高める筋トレが効果的

女性がスポーツジムで筋トレを行う際は、筋肉への負荷を軽めにすることで筋肉疲労回復を早めることができるとされています。筋肉を少しずつ増やすことで、無理なく引き締まった体作りを目指せます。

また、皮下脂肪は減りにくいので筋肉への負担を考えながら、筋トレの頻度を高めて、長い目で筋トレを継続させることが大事です。

レッグプレスなどのマシンでの筋トレが効果的だとされています

レッグプレスなどのマシンでの筋トレが効果的だとされています

レッグプレス

マシンに座った状態でウエイトを足の裏全体で押しながら膝を伸ばし、力を緩めて膝を曲げるという動作を繰り返し行います。主に太ももからお尻かけての筋肉を鍛えます。

女性は加齢と共に太ももやお尻の筋肉が衰え、たるみやすいのでマシンでしっかり鍛えておきたいところです。スクワットでは姿勢が崩れてしまいがちですが、レッグプレスを使うことでしっかりと筋肉を鍛えることができます。

チェストプレス

マシンに座り、両腕でマシンのアームをつかみ、肘を伸ばしてウェイトを押し、曲げて力を緩めるという動作を繰り返します。鍛えにくい二の腕の裏側の上腕三頭筋を引き締め、胸筋も鍛えるのでバストアップが望めるとも言われています。

マシンバックエクステンション

マシンに座り、背中のウェイトを後ろに押し込みゆっくり戻すという動作を繰り返します。主に、背骨周りの背筋を鍛えることができる筋トレマシンです。

背筋が強化されると姿勢や腰痛改善にも効果が発揮されます。

(まとめ)スポーツジムで女性が筋トレするメリットとは?

1.スポーツジムはマシンの種類が豊富で、女性でも筋トレに集中しやすいなどのメリットがたくさんあります

スポーツジムには、体の様々な部位の筋トレができるマシンが豊富に備わっている、筋トレに集中しやすいなどのメリットがたくさんあります。女性の体の特徴に合った、筋トレ方法なら体の引き締め効果も出やすいと言えるでしょう。

2.色々な筋トレができて、負荷が調節しやすいのが特徴です

スポーツジムには様々なマシンがあるので、筋トレのバリエーションが広がり、鍛えられる筋肉の部位も増えるので効率よく筋トレができます。更に、マシンの負荷が細かく設定できるので、より自分に合った筋トレが行るというのもメリットだと言えます。

3.筋トレに集中できる、トレーナーの指導が受けられるなどのメリットもあります

スポーツジムは自宅と違って筋トレだけに集中できる環境が整っているので、続けやすいと言えるでしょう。更にトレーナーの指導が受けられるので、自分にあった筋トレが進めやすく、設備も整っており他の有酸素運動を取り入れやすいというメリットもあります。

4.女性の体の特徴に適した筋トレの方法があります

女性は皮下脂肪が多く、ホルモンの量により男性よりも筋肉がつきにくい、筋肉疲労回復が遅いなどの特徴があります。筋トレを行う際は、軽めの負荷をかけて、頻度を増やすというやり方が効果的だと言われています。

5.レッグプレスなどのマシンでの筋トレが効果的だとされています

スポーツジムでは、太ももやお尻の筋肉を鍛えるレッグプレスや、二の腕、大胸筋を鍛えるチェストプレスなどの筋トレマシンが、女性の筋トレには効果的だとされています。更に、背筋を鍛えるマシンバックエクステンションなど様々なマシンがあります。


ピラティスでは、すらっと伸び上がる姿勢とメリハリのある身体を作り、姿勢の整いとともに心も整い身体の全機能が充実します。

関連記事

ページ上部へ戻る