BASIピラティスのインストラクター紹介
BASIピラティス勤務のインストラクターはすべて世界共通の厳しいBASI Pilatesのピラティス指導者育成プログラムを修了しております。


Body Arts and Science Instructor
  • ピラティスインストラクター ピラティスインストラクター ピラティスインストラクター

Mano
Mano-BASI Certified Comprehensive Instructor

奈良県出身、神奈川県育ち。
兄が2人の3人兄妹。

幼少の頃よりクラシックバレエを始める。
バレエダンサーとしての専門性、バレエ理論を習得する為、京都バレエ専門学校高等科、昭和音楽芸術学院バレエ科、昭和音楽短期大学生涯学習バレエ特別クラスに入学。
卒業後、谷桃子バレエ団に入団。
その後、体力強化、維持の為にピラティスを始める。ピラティスの動きの繊細さに魅了され、養成コースに参加。

2008年 BASI Mat Instructor 取得
2009年 BASI Comprehensive Certification取得
2012年 Leah Stewartによる産前、産後のピラティス講師トレーニングコース修了。
Tracey MallettのBootybarre Plus Flex&Flow Certification取得。
2015年NSCA-CPT資格取得。
またPilatesのMaster TeacherであるPat Guyton,Deborah Lessenのワークショップに積極的に参加。
更にBASI創設者であるRael Isacowitzを始め、Jennifer Reigle、Leah Stewart、Amit Younger、Brandon Douglas Gamble、Sheri Long、Myriam Kane、Theo VanderRiet 、 等多くのBASI FacultyからPilatesを学び続けている。

2度の妊娠、出産で経験した身体の大きな変化とダメージはPilatesをすることで、約半年で回復。子育て中の身体の使い方やメンタルの在り方の重要性もPilatesを通して日々実感している。
今後は身体的構造、動き、生理学的な部分、感情、メンタルなど基本的に身体はどのように出来ているのかを勉強し、いつも自分の身体で感じ続けることをしていきたい。

皆さんにPilatesの素晴らしさと楽しさ、そして元々身体が持っている様々な面での可能性をお伝え出来るよう日々探求します。

BASI銀座店所属

上野スタジオ - Instructor