BASIピラティスのインストラクター紹介
BASIピラティス勤務のインストラクターはすべて世界共通の厳しいBASI Pilatesのピラティス指導者育成プログラムを修了しております。


Body Arts and Science Instructor
  • ピラティスインストラクター ピラティスインストラクター ピラティスインストラクター

Takeshi
Takeshi-BASI Certified Comprehensive Instructor

東京にて4人男兄弟の2男として生まれ、サッカーなどスポーツに励む中、16歳からスノーボードにのめりこむ。 プロボーダーを目指し約8年間雪山に通いつめていたが、以前から悩まされていた腰痛が悪化したため継続が困難となり、プロボーダーとしての道を断念する。 何か新しく熱中できる事を探してる時、友人の紹介から少林寺拳法に出会う。これはただの武術ではなく、肉体と精神の両面での修行、自己を確立し慈悲心と正義感を養う、といった考えに引かれ夢中になる。時を同じくして、オーストラリアの民族楽器ディジュリドゥに出会う。呼吸法を大事にしているこの楽器に、大地の音、宇宙のリズムを感じ虜になり、現在も吹き続けている。 少林寺拳法との出会いをきっかけにボディワークに興味を持ち、さらに東洋医学を勉強するため東南アジアを旅する。2004年チェンマイにてタイマッサージ を、その後インドにてヨガを学び始める。ヨガの哲学にふれ感銘し、それを広めるため日本に戻りヨガインストラクターとして経験を積む。ヨガのプラクティス中、腰痛を悪化させることになるが、これが自身の経験と知識が未熟であることを知るきっかけとなる。自身の体を制限のない健全な状態に本気で変えたいと願っていたときにピラティスと出会う。ピラティスに出会った瞬間に、自身の眠っている可能性を目覚めさせる特別な感覚を感じる。BASI Japan Faculty Yaeのもとでプラクティスを続ける中で、腰痛を克服しピラティスの効果を確信する。身体だけでなく心にまで影響を与えるピラティスの可能性を信じ、追求する日々を過ごす。
ラエル・イサコウィッツ、シェリー・ロング、ブランドン・ギャンブル、エドワード・ボッタ、メルディス・ロジャース、キャリー・スミス、川名昌代さんなど の世界で活躍するピラティスインストラクターのWorkShop参加。
2005タイ国チェンマイにてタイ政府公認 NUAD BO-RARN THAI MASSAGE Level 1234 終了
同じくタイ国にてタイ式ヨガ、ルーシーダットンプロフェッショナルコース終了
2006~2008 Hot Yoga Studio LAVAにてパワーヨガ、アンチエイジングヨガクラスなどを担当する。
2008 BASI MatWork CertificationCourse終了 
2009 BASI Comprehensive Pilates TeacherTraining終了 
Core Fitness Roller Teachers Training Course 修了 Darya Bronston師事
2011 ピラティスエルダー(ピラティス第1世代)ピラティス氏から直接、教授認定を受けたロリータ サンミゲルWS参加
2013アメリカカリフォルニアBASI本部にてRael IsacowitzのもとでMenter Program Advanced Education Course終了 Rael Isacowitz師事

Stretch-ezeオフィシャルトレーニング認定 ピラティスインストラクター
現在、新宿、代々木上原にて様々なクライアントにピラティスを伝える中、ダンサー、舞台俳優を担当するほか、身体に障害を持った方のレッスンも担当する。
人の身体、心というものは追及すればするほど奥が深く、そしてどこまでも変われる可能性を秘めている。
それを最大限に引き出す、人生をより豊かにしていくことを、ピラティスを通じて伝えていくことを使命だと思っています。
そのためには、まず自分自身がピラティスを毎日実践し、どこまでも変わっていくことを信じ成長する。
そしてピラティスを通じて関わる全ての人と、人生をより楽しめるように共に生きていきたいと思っています。


渋谷スタジオ - Instructor