BASIピラティスのインストラクター紹介
BASIピラティス勤務のインストラクターはすべて世界共通の厳しいBASI Pilatesのピラティス指導者育成プログラムを修了しております。


Body Arts and Science Instructor
  • ピラティスインストラクター ピラティスインストラクター

Noa
Noa-BASI Certified Comprehensive Instructor

幼少期からソフトテニスに没頭。
しかし、怪我が絶えず痛みを抱えての現役生活を送る。
そんな中、新聞のインタビュー記事に載っているアメリカで活躍する日本人女性アスレチックトレーナーの存在を知り、高校卒業後彼女の後を追ってアメリカの学校へ。自分のように故障した状態で現役を続けるアスリートを少しでもサポートしたいと思うようになる。

Sports Scienceを専攻し授業でpilatesと出会う。最初は肩や腰が痛くなる連続で苦痛に感じていたピラティスの授業だったが、インストラクターの素敵なオーラや人柄にひかれレッスンに通い続ける中、次第にピラティスの魅力に気付きインストラクター職にも興味を持つ。

学校を卒業後、子どもにジュニア用のフィットネスプログラムを教え始める。子ども体操教室でもアシスタントを勤めるようになり、ジュニアスポーツ指導員の資格を習得。運動の楽しさを伝え、子ども達の笑顔に囲まれながら楽しく毎日を過ごす。

その後、学童保育所に通っていた自身の経験を生かし、スポーツに加え生きる術を子ども達の成長の過程で伝え、サポートしていきたいと考え学童保育指導員になる。しかし、子ども達の体力の低下、精神の不安定さをまざまざと感じさせられ、運動の楽しさと生活の術を伝えるだけではサポートの限界を感じていた時に再度ピラティスに出会う。そこから子ども達にもいつかピラティスを教えられたらと思い、学生時代から思い続けてきたピラティスインストラクター職への転機と感じ、BASIに入社。

2011年 Comprehansive Teacher Traning Course終了。



本郷三丁目スタジオ - Instructor