インストラクター

Hitomi

ピラティスインストラクター

東京の下町、江東区出身です。家族は兄、父、母と4人家族。

小・中学校ではバレーボールに励み、高校では軽音楽部で4人組ガールズバンドでキーボードを担当していました。大学では経営学を学び、卒業後は人と洋服が大好きだったのでアパレルの会社に就職。


学生だった20歳の時に内踝、外踝、踵の粉砕骨折という大きな怪我を経験。その影響で、仕事中に足首に痛み、夜にはヒールがはけないほど浮腫みがでるようになり、自分の身体の健康を真剣に考えるようになりました。

趣味で大学時代から続けていたYogaで心と身体が変わっていくのを感じ学びを深めるためにインストラクターの資格を取得。
また、アメリカではPilatesが初心者Yogaと呼ばれていることからPilatesに興味を持ち、Zenに入社後、Pilatesを学び始め資格を取得しました。


健康であるということがなによりも大切。なによりも優先すべき事。

Pilatesで身体の正しい使い方、機能的な動き方を学ぶことで、身体への負担を減らし、100歳になっても健康で元気でいられるようにしましょう♪


身体の健康と心の健康をたくさんの人に伝えていきたいです!

現在は、渋谷店と中目黒店に勤務しています。

渋谷スタジオ