インストラクター

Atsuko

ピラティスインストラクター

兵庫県西宮市出身
3人兄弟の末っ子
幼少期よりダンスを始める。19歳より3年半ディズニーリゾートのダンサー、23歳から2年サンリオピューロランドのダンサー、25歳から7年半劇団四季所属。
現役を引退し一度会社員を経験するが、身体を酷使していた現役時代と違い、動かさない生活へ。元気になるかと思いきや疲れが溜まっていくことで、身体の健康と心の健康が繋がっていることを実感する。
以前の怪我で首を痛めていたこともあり、「身体本来の機能を取り戻す」というピラティスに惹かれたのが出会い。
新しい気づき、学びに毎日充実している。

ピラティスの基礎はもちろんですが、経験を通して身体や心に変化を感じてもらえる、そんなレッスンを日々目指しています。