インストラクター

Yuuka.T

ピラティスインストラクター

兵庫県伊丹市出身。
4姉妹弟、次女として育つ。

幼少期に心疾患を患っていたが、小さい頃から色々なスポーツをしてきた。

小学校ではバレーボールを本格的にしていた。祖父のが好きだった影響からゴルフを習い事感覚で初め、高校生から本格的にゴルフを始める。岡山県の作陽高校で寮生活をしながら、3年間ゴルフの練習に打ち込んだ。

大学はゴルフで日本体育大学に入学。体育学部体育学科で解剖学、スポーツ生理学、スポーツ心理学等の身体に関わる事を4年間学ぶ。競技生活と学問の両立をしていました。

競技生活の中で腰痛に悩まされ、ひどい時には腰に注射を打つほどの痛みであった。
そんな時、就職活動を始め、ピラティスに出会う。
ピラティスの創始者であるジョセフ・ピラティスが病弱であったこと、自身の身体を自身で強くしたことに、とても近いもの感じた。

いつまでもいきいきと生きたい、健康の素晴らしさを伝えたい、その思いでピラティスインストラクターとなる。

ピラティスは心の面でも、身体の面でも大きな変容があり、その素晴らしさを日々学びながら皆さんに伝えたいと思っております。

保有資格
・健康運動指導者