インストラクター

Minako

ピラティスインストラクター ピラティスインストラクター

群馬県出身。

運動するよりも本を読んだり絵をかいたりするほうが好きなインドア派。
自身のダイエットをきっかけに、日常的に運動をすること、口にするもの(食事の質)の大切さに気付く。そして多くの人が、「習慣化」するまでに諦めてしまう、ということも知る。
看護師として8年勤務したうち、その半分以上をリハビリテーション病棟で過ごす。患者様への援助を通して、人間には、いかなる障害を経験しても「今よりもよくなろうとする力」があることに気付く。
患者様へ健康指導をする身であるにもかかわらず、看護師として勤務するうち、不規則な勤務時間とストレスフルな生活の中で、何度も心と体のバランスを崩した。
その中で、「本当の意味での健康」とはなにか?について考えたときに、心の豊かさから生まれる心身の余裕が、人にも、生活にも、潤いを与えてくれることに気付く。

2018年に退職し、BASI入社。

平均寿命よりも、伸ばしたいのは「健康寿命」だと感じる。健康を損なってから健康のありがたみを感じるのではなく、いつまでも、自分の身体を自由に扱えることに感動してもらいたいと願っている。
そして、健康を守るのは「自分自身」であり、医者や看護師ではないと思っている。

レッスンだけではなく、スタジオで過ごすすべての時間が、クライアントさんにとって居心地のいいものになるように努力し続けます。
クライアントさんがスタジオに来てくださることに感謝しており、その心身がより豊かになっていくよう、自分自身も勉強を深め、クライアントさんに技術や会話で還元していくことを喜びと感じています。

お会いできるのを楽しみにしています!

千歳烏山スタジオ