よくある質問

ピラティスについて

Q.「ピラティスって何?」
A.ピラティスは、第一次世界大戦時、負傷した兵士がベッドに横になったままで行えるリハビリ法として、ドイツ人医師ジョセフ・ピラティス氏によって開発されました。ピラティスのエクササイズは呼吸法と共に、インナーマッスル・骨を意識して動くことで、身体の外面を美しく、体幹を鍛え、内蔵、神経系、ホルモン系、脳の状態までを改善するエクササイズとして、広く親しまれています。現在は、外見と身体の健康維持だけではなく、集中力アップや心の安定など、精神面での効果を求める方が増えています。
また海外のプロスポーツ選手がパフォーマンス向上の為に実践しています。ジュリア・ロバーツ、キャメロン・ディアズ、ヒュー・グラント、トム・クルーズ、レディー・ガガなどの有名人達も健康と美容の為に多数実践しており、国内では、イチロー選手、錦織圭選手、伊達公子選手、上田桃子選手なども実践者です。

ピラティスとは

Q.「basiピラティスとは?」
A.basi(バシ)とは、米国LAに本部を置く、ピラティスの世界的流派の名前です。そのbasi の流派に則ってピラティスレッスンを行う専門スタジオが「basi ピラティス」スタジオです。
現在日本では、株式会社ぜんが運営しています。関東に18 店舗展開(2015 年10 月現在)。現在、世界 30か国以上、60か所にbasi ピラティスのスタジオ、インストラクター養成講座開催地があります。basiは世界最大規模のピラティスプログラム 提供者であると同時に、数種ある流派の中でも業界の基準となる存在となっています。
海外のプロスポーツ選手がパフォーマンス向上の為に実践。ジュリア・ロバーツ、キャメロン・ディアズ、ヒュー・グラント、トム・クルーズ、レディー・ガガなどの有名人達も健康と美容の為多数実 践。国内では、イチロー選手、錦織圭選手、伊達公子選手、上田桃子選手なども実践者。(詳細「ピラティスとは」)

ピラティスとは

Q.ピラティスってストレッチとは違うの?
A.ストレッチの要素は入っていますが、異なります。ストレッチは動かす筋肉を意識してほぐしていくことで、身体の柔軟性を高めます。それに対してピラティスは、筋肉をほぐすだけでなく、胸式呼吸を行いながら、体幹の深層筋を鍛えていき、しかも無駄のない現代的な、機能的なエクササイズだと言えます。
さらにピラティスは、独自の呼吸法により心の安定、心をコントロールする効果、ストレス解消効果が期待できると言われています。それはストレッチにはない、ピラティスの呼吸法によるものです。
Q.ヨガとピラティスの違いは?
A.ヨガは約5000年前にインドで生まれ、修行として行われていたもので、ピラティスは第一次世界大戦時に、負傷兵のリハビリの為にジョセフ・ピラティス氏によって考案されたメソッドです。
【ヨガ】
身体と心の調和、精神的なものに重点が置かれるのが本来の姿です。呼吸は、主に腹式呼吸で、鼻から吸って鼻から吐き出すのが一般的です。副交感神経を活性化するので、頭や身体をリラックスさせる効果があります。一見、ストレッチのような要素が多く入っています。ポーズを取ってそのまま静止することもあれば、流派によっては流れるような動きを行っていく方法など、様々な実践方法があります。シニアの方からお子様まで、年齢関係なく実践されていて、現在、ピラティスよりもヨガのスタジオのほうが、日本には多くあります。
【ピラティス】
深層筋(インナーマッスル)を効率よく鍛え、身体を整え本来の機能を取り戻す事に重点を置いています。呼吸は胸式呼吸で、主に、鼻から吸って口から吐き出します。交感神経を活性化するので、頭や身体をすっきりリフレッシュさせます。動きは、筋トレエクササイズの要素が高く、常に動いているのが一般的ですが、その動きに集中することで、瞑想効果も期待できます。身体の一部分に負荷をかけることなく、無理なく行えるエクササイズですので、年齢問わず、はじめることができるものとして、人気が高まってきています。
Q.ピラティスの効果は?
A.様々な効果がありますが、体幹、背骨や骨盤を整え、姿勢を改善し、呼吸法による自律神経の 安定・ホルモンバランスの調整、体質改善が期待できます。また、身体がもつ本来の機能性を最大限にし、強くしなやかな身体に改善する効果があります。姿勢改善、ダイエット、ストレス解消だけではなく、呼吸法による心の安定にもつながるのが大きな効果といえます。

コラム「身体に関する様々な悩みを
解決するピラティスとは?」

Q.basiピラティスのレッスンにはどんなものがありますか?
A.マットを敷いて行うマットグループレッスンと、ピラティス専用マシンを使ったセミプライベート、プライベートレッスンがあります。マットを敷いて行うグループレッスンには、ピラティスが初めての方が基本から学べる「ベーシック(basic)」、その後慣れてからご受講すると効果的な「フロー(flow)」があります。 他にもマジックサークルや、セラバンドなど道具を使ったユニークなピラティスのレッスンもございます。皆様に合うレッスンが必ずありますので、お気軽にインストラクターにお尋ねください。

レッスンについて

レッスンスケジュール

Q.スポーツジムなどのピラティスと専門スタジオのピラティスは何が違いますか?
A.ピラティス専門スタジオでは、ひとりひとりの心身の状態をみて、それぞれに合わせたアドバイスをしていきます。また、ピラティスは、本来マシンを利用して実践することに始まりました。その伝統を受け継いで、専用マシンを使ったレッスンができるのは、ピラティス専門スタジオならではです。
その場で身体を動かして発散することではなく、インストラクター全員が心身の健康を目的にクラスを行っており、クラス内容にも統一感があります。
Q.筋トレや他のエクササイズとピラティスでは効果にどのような違いがありますか?
A.ただ筋肉をつける、運動するというのではなく、目的は効率的に身体を動かせるようになること、姿勢を正すこと、そしてその結果、内臓、自律神経、感情、生き方にまで変化を及ぼすという意味で、その目的は肉体だけにフォーカスを置くエクササイズとは大きく違ってきます。
Q.ピラティスでやせますか?
A.個人差はありますが、体重が自然と減少し、より健康な体質に変わられる方は多くいらっしゃいます。それは動いてエネルギー消費するからだけではなく、身体が本来もつ排出機能を取戻し、正しい食のあり方がわかるように自然と身体に良い物を摂ろうとするようになるからでもあります。さらには、ピラティスを行うことで心が安定し、リバウンドしない心身がつくりあげられるから、という場合が多いです。
Q.ピラティスは1日の中で、いつやるといいのでしょうか?
A.特に決まりはありません。朝行う場合は、食事の前がおすすめです。身体と脳が目覚め、一日を活動的に過ごすことができます。
夜行うとよい睡眠がとれるといわれます。個人差がありますので、一番ご自身がいいと思われる時間帯に行ってください。
毎日決めた時間に継続して行うことが良いと言われていますが、無理なくご自身の生活の中にうまく取り入れてみてください。
Q.レッスンの前に食事をしても大丈夫ですか?
A.もし可能であれば、ピラティスを行う2時間前は食事を控えることをおすすめします。ピラティスでは体幹部分を意識してエクササイズを行いますので、あまり満腹の状態だと動きづらい場合もあります。
どうしてもレッスン前にお腹が空いてしまう場合は、無理をせず、胃に負担がなく消化の良い軽食を摂られても構いません。
個人差がありますので、ご自身の体調に合わせて調整してみてください。
Q.レッスンの後、何を食べればいいの?食べてはいけないの?
A.特に食べてはいけないものなどはありませんので、身体が欲するものを、我慢せずに摂られるのがよいと思います。特に、体重を気にされる場合は、ピラティス後のこの吸収力の高いタイミングでお豆腐、鳥のささみ、お野菜などの「タンパク質」「ビタミンC」を中心に食事を摂られるとよいでしょう。また、ピラティスを続けていくうちに、レッスンの後は野菜やフルーツなど、胃に負担のかからない物を自然と欲するようになる方も多くおられます。
Q.男性ですが、行きづらい感じでしょうか?
A.一度レッスンに参加したら、意外と大丈夫だった、とおっしゃっていただく場合が多いです。現在男性の方も増え、男性インストラクターもおります。女性は多いですが、みなさん、ご自身に集中しておられますので男性がいらしても気にならないという方がほとんどです。ピラティスは性別に関係なく実践できるものですので、どうぞお気軽にいらしてください。

メンズピラティスについて

Q.男性がピラティスをする理由ってなんでしょうか?
A.ピラティスは男女・年齢など関係なくできるものですので、男女での理由の差はさほどありません。実際、男性のピラティスをはじめられたきっかけは「将来健康でいるために今から対策をしておきたい」「健康診断の結果が思わしくなく健康になりたいと思った」「仕事のストレスを軽減させるため」「ストレスに強くなるため」「スポーツ(ゴルフ・サーフィンなど)のパフォーマンスを上げるため」など様々です。

メンズピラティスについて

Q.60代以上の高齢だけれども、若い人ばかりじゃないか、ついていけるか不安
A.どうぞご安心ください。みなさんの今の心身の状態を尊重しながら、グループレッスンでも個別にアドバイスをし、必要に応じて手助けしていきます。今は困難なエクササイズでも、無理なく効果的にできるようになります。決して物怖じする必要はございませんし、ご自身のペースで上達していくことができます。スタジオには現在80代の方まで通っていただいています。

レッスンについて

Q.初心者はどのレッスンから始めればいいでしょうか?
A.「ベーシック(basic)」がおすすめです。ベーシックでは身体の正しい扱い方、エクササイズの意識集中の方法を学んでいきます。ゆっくりと、一つ一つの動作を呼吸とともに練習していきます。基本の習得は、ピラティスの効果を得る一番の近道となります。ご質問がございましたら遠慮なくインストラクターにお尋ねください

レッスンについて

Q.スポーツクラブと他のピラティススタジオでピラティスはやっていました。ベーシックは受ける必要ないでしょうか?
A.ベーシックは受講必須ではありませんが、最初にご受講いただくことをおすすめしています。ベーシックではピラティスの基本からしっかり学びますので、これからピラティスを本格的に実践し、効果を最大限に得るための近道になる場合があります。例えば、今まで2年くらいピラティスを実践されていた方でも、基礎を学ぶためにベーシックのレッスンからご受講される方も多いです。

レッスンについて

Q.レッスンスケジュールは毎月変わりますか?
A.一部、店舗や季節により変更になる場合もあります。毎月のレッスンスケジュールはホームページにてご確認いただけます。
また、スタジオでもお配りしています。

レッスンスケジュール

Q.1日に何回レッスンを受けられますか?
A.制限はありませんが、1日に2回ご受講されるよりも、1回のレッスンを集中してご受講されることをおすすめします。
Q.所属店舗ではないスタジオも利用できますか?
A.はい、同じbasiピラティスであれば他店舗利用料300円(税込)でご利用いただけます。
また、株式会社ぜんが運営する「ヨガプラス」「ピラティススタイル」「ビクラムヨガ」の各スタジオも、他店舗利用料300円(税込)でご利用いただけます。

姉妹スタジオ

ヨガプラス

ピラティススタイル

ビクラムヨガ

Q.ピラティスマットは必要ですか?
A.必要ですが、いつでも無料でレンタル可能です。
Q.遅刻してもレッスンは受けられますか?
A.原則お断りしております。急いでお越しになられた状態でのご参加や、途中でのご入室は、他のお客様の集中の妨げになり、ご自身の怪我の原因にもなります。
時間と心に余裕をもって、20分前にはスタジオに到着されることをおすすめします。
Q.生理中でもレッスンは受けられますか?
A.受けてはいけないという決まりはありません、みなさまご自身の体調に合わせて、生理中でもご受講される方もおられます。一方で、生理中は完全にピラティスをお休みされる方もおられます。
ご心配の場合は遠慮なくインストラクターまでお尋ねください。

スタジオ設備について

Q.クレジットカードは利用できますか?
A.はい、ご入会時にお支払いいただく初月2か月分の月会費、ウエア等の購入、ワークショップ費用の支払等にご利用いただけます(VISA、MASTER のみ)。
月会費のお支払にはご利用いただけませんのでご了承ください(銀行口座より引落のみ)。
Q.シャワーはありますか?
A.申し訳ありません、basiピラティス全スタジオ、シャワーはございません。ご了承くださいませ。
Q.ロッカーはありますか?
A.はい、全スタジオ、男女別の更衣室に鍵付のロッカーを完備しています。
Q.ピラティスを受けた後、外出をしますが、身支度をできるスペースはありますか?
A.はい、パウダールームがございますので、ご利用ください。

料金・月会費について

Q.入会の手続きに必要な持ち物を教えてください。
A.入会金30,000円・月会費2ヶ月分・キャッシュカード・銀行お届印(3ヶ月目からの月会費引落し手続きの為)
をお持ちください。体験当日のご入会なら入会金は無料、事務手数料・登録料等はいつでも一切不要です。
Q.月会費スタートのタイミングは毎月1日でしょうか。いつからでも入会できますか?
A.はい、毎月1日ですが、何日からでもご入会いただけます。例えば、7月15日に入会手続きされた場合でも、スタートは8月1日~とすることが可能です。その場合、7月の間はグループレッスンを1回2300円(スタジオ・月会費により異なります)でご受講いただけます。
Q.どの月会費のプランがおすすめですか?
A.みなさまの生活スタイルに合わせてお選びいただけます。ピラティスをはじめたばかりの時は、身体が慣れるように日数をできる限り空けずに集中して実践を行うことをおすすめします。より効果が早く感じられ、身体や心の変化も大きく見られます。ご無理のないよう通っていただけるよう、ご不明な点がございましたら、いつでもスタッフにご相談ください。

料金と通い方

Q.所属スタジオを変更したいのですが。
A.はい、可能です。一度所属スタジオへのご来店をお願いしております。
詳細は総合受付またはスタジオにご相談ください。

お問合せは
総合受付 050-5577-5721
または各スタジオまで

スタジオ一覧

Q.月会費のコースを変更したいのですが。
A.はい、可能です。詳細は総合受付またはスタジオにご相談ください。

お問合せは
総合受付 050-5577-5721
または各スタジオまで

スタジオ一覧

体験・見学について

Q.ピラティスはまったく初心者ですが、参加できますか?
A.もちろん、参加できます。グループレッスン中でも、お一人お一人個別にアドバイスさせていただきながら行います。周りの方も、ご自身に集中されていますので、どうぞ初めての方もご自身の身体と呼吸に集中して楽しんでください。
初心者の方には、ピラティスの基本から練習できる「ベーシック(basic)」レッスンがおすすめです。

レッスンについて

Q.運動も苦手、身体も硬いですが、大丈夫ですか?
A.もちろん、大丈夫です。ご安心ください。ピラティスは柔軟性を必要とするバレエやダンスなどとは異なりますし、パフォーマンスを競うような競技でもありません。ピラティスは一部分に負荷をかけることなく、呼吸を深く行い、ご自身の身体と心の気づきを得ていきます。運動が苦手な方でも自分のペースでレッスンを受けることができます。
Q.体験レッスンはありますか?
A.はい、ございます。体験レッスンのご予約ページにて、ご希望のスタジオ、レッスン、時間をご自由にお選びいただけます。
開催中のキャンペーンをご確認ください。

体験レッスンのご予約

開催中のキャンペーン

Q.体験レッスンは、どのレッスンでも選べますか?
A.特別レッスン等の一部を除き、通常のレッスンはほぼ全てお選びいただけます。体験レッスンのご予約ページからお申し込みをしていただく際に、レッスンを選択する画面があります。
お電話でのご予約の際も、ご希望をお知らせください。
はじめての方は「ベーシック(basic)」をおすすめします。ご不明な点はお気軽に総合受付、または各スタジオまでご連絡ください。

お問合せは
総合受付 050-5577-5721
または各スタジオまで

レッスンについて

スタジオ一覧

Q.体験レッスンは、どのレッスンを選べばいいでしょうか?
A.はじめての方は「ベーシック(basic)」がおすすめです。ベーシックでは身体の正しい扱い方、エクササイズの意識集中の方法を学んでいきます。ゆっくりと、一つ一つの動作を呼吸とともに練習していきます。基本の習得は、ピラティスの効果を得る一番の近道となります。

お問合せは
総合受付 050-5577-5721
または各スタジオまで

レッスンについて

Q.体験レッスンには、何を持っていけばいいでしょうか?
A.動きやすい服装、お水、フェイスタオル(レッスン中に汗を拭うもの)のみです。裸足で行います。マットはいつも無料です。WEBから体験予約後、持ち物も含めたご案内メールも別途お送りしておりますのでご確認ください。
Q.ピラティスはどんな服装でやるの?動きやすい服装って、どんな服装?
A.ズボンは膝丈くらいのものか、長くてもくるぶしが見えるスパッツなど、屈伸をしても動きやすいものがおすすめです。ヨガウェアの様に幅にゆとりのあるものは足を上げる動きの際にめくれてしまうので不向きです。
靴は履かずに裸足で行います。上はTシャツやタンクトップなど、動きやすく集中を妨げないものが良いと思います。
Q.体験レッスンは、どこから申し込めばいいでしょうか。レッスンスケジュールを押すと「ログインしてください」と表示されます。
A.お手数ですが、レッスンスケジュールからではなく、体験レッスンのご予約ページからお申し込みください。
お電話の場合は総合受付、または各スタジオまでご連絡ください。

お問合せは
総合受付 050-5577-5721
または各スタジオまで

スタジオ一覧

体験レッスンのご予約

Q.体験できるレッスンと、できないレッスンがあるのでしょうか?
A.はい、各スタジオ異なりますが一部ございます。主に有料の特別レッスンやワークショップ、体験レッスンの方がすでに多くご予約されているレッスンなどはご選択いただけなくなっています。
体験レッスンのご予約ページで、スタジオをご選択後にスケジュールに表示されるレッスンはすべて体験が可能です。

体験レッスンのご予約

Q.体験レッスンをキャンセル・変更したいのですがどうしたらいいでしょうか?
A.体験レッスンご予約後、自動返信メール(体験ご予約のご確認等)を送信させていただいております。
メール本文中に「キャンセルの場合は…」とご案内をしておりますので、そちらからキャンセルをお願いします。
体験レッスンのキャンセル・日時変更はお電話でもお受けしておりますので、お気軽に総合受付、またはご予約のスタジオまでご連絡ください。

キャンセル・変更は
総合受付 050-5577-5721
キャンセル・変更は

スタジオ一覧

Q.見学はいつでも可能でしょうか?勧誘はされないでしょうか?
A.もちろん、可能です。お近くにお寄りの際には是非お立ち寄りください。
勧誘等も一切いたしません。スタジオ内施設をご覧いただいたり、ご希望がございましたらレッスン、料金等についてご質問にもお答えしたりすることが可能です。(見学のご予約不要。平日朝~日中、レッスン中はスタッフが不在の場合もございますのでご了承ください。)
Q.体験当日の所要時間はどれくらいですか?
A.当日の所要時間は、約2時間となります。
Q.当日はレッスン何分前にスタジオに行けばよいですか?
A.簡単なご説明やお着替えなどがありますので、レッスン開始20分前くらいにはスタジオにお越しください。

妊娠中・出産後について

Q.会員ですが、妊娠したことがわかりました。どうしたらいいでしょうか?
A.おめでとうございます。医師の許可(許可証は不要です)を確認いただき、当社指定の同意書をご提出いただいた場合はグループレッスン、プライベートレッスンともにご受講いただけます。また、安定期までの休会となった際には、休会までの1ヶ月間分をプライベートレッスンチケットに換算するプレゼントを行っています。

・月4会員=プライベートチケット1枚に変換
・フリー会員= プライベートチケット2枚に変換

Q.妊娠したので、ピラティスをはじめたいと思っています。ピラティスはいままでやったことがないのですが、できますか?
A.おめでとうございます。お医者様の許可があれば可能です。
ピラティスがはじめての場合は、グループレッスンではなく、プライベートレッスンをおすすめします。まずは総合受付またはスタジオにお電話にてご相談ください。

お問合せは
総合受付 050-5577-5721
または各スタジオまで

スタジオ一覧

Q.妊娠中におすすめのレッスンを教えてください。
A.体調や身体の状態に合わせて的確に、安全に指導させていただけるよう、プライベートレッスンをおすすめします。まずはスタジオにお電話にてご相談ください。

お問合せは
総合受付 050-5577-5721
または各スタジオまで

スタジオ一覧

Q.ピラティスは半年以上続けていて妊娠しました。お腹が大きくなっても、普通のレッスンにいままでどうり通えますか?
A.レッスンにもよりますので、まずはインストラクターにご相談ください。グループレッスンでも、妊婦の方には個別に指導することが可能な場合もあります。

お問合せは
総合受付 050-5577-5721
または各スタジオまで

スタジオ一覧

Q.出産して間もなく、リカバリーのためにピラティスをしたいのですが、どのレッスンでも受けて大丈夫でしょうか?
A.原則、どのレッスンでもご受講いただけますが、体調や身体の状態に合わせて無理のないようにご受講ください。まずはインストラクターにご相談されることをおすすめします。

お問合せは
総合受付 050-5577-5721
または各スタジオまで

スタジオ一覧

予約システムについて

Q.会員ですが、レッスン予約方法がわかりません。
A.ご入会時にお渡しした「お客様ID(数字8桁)」「初期パスワード(名前の頭文字(小文字アルファベット)+生年月日【例】鈴木太郎さん 1974年8月19日生まれの方=t19740819」をご用意ください。
パソコン・スマートフォンでWEBサイトの上部「ログイン」から、ログインしていただくと「マイページ」に移動します。「カレンダーからレッスンを探す」を押し、レッスンを選択。画面に従ってご予約が可能です。
パスワードはログイン後、マイページから変更が可能です。
Q.会員ですが、レッスンのキャンセル方法は?
A.「マイページ」からキャンセルが可能です。「お客様ID(数字8 桁)」「パスワード」をご用意ください。
パソコン・スマートフォンでWEBサイトの上部「ログイン」から、ログインしていただくと「マイページ」に移動します。
「マイページ」真ん中あたりに、現在予約されているレッスン名・日時等が表示されています。キャンセルしたい該当のレッスンを押し、案内に従ってキャンセル手続きをお願いします。
Q.毎回ネットから予約しないとだめでしょうか?
A.ご予約は毎回お願いしておりますが、お電話でも承っておりますのでお気軽にご利用ください。また、総合受付や各スタジオでも次回のご予約は可能です。

お問合せは
総合受付 050-5577-5721
または各スタジオまで

スタジオ一覧

Q.パスワードがわからなくなってしまいました。どうやったら確認できますか?
A.大変お手数ですが、各スタジオまたは総合受付までご連絡ください。
パスワードをこちらで初期に戻させていただき、その後、ご自身で「マイページ」より変更していただくことになります。

お問合せは
総合受付 050-5577-5721
または各スタジオまで

スタジオ一覧

Q.予約完了メールが届かないのですが。
A.ご利用されているプロバイダの通信状況やインターネット諸事情等によりメール配信の遅延や届かないなどの場合もございます。PCや携帯電話でメールのドメイン指定受信を設定している方は「@basipilates.jp」を追加して下さい。メールアドレスは入力間違いの無いよう十分お気をつけ下さい。
Q.ドメイン設定を教えてください。
A.迷惑メール防止のため、PC・携帯電話のメール設定でドメイン指定受信設定をされている場合は、指定メールアドレスに「@basipilates.jp」を追加設定してください。
こちらを設定をしないとご予約いただいた内容の確認メールが届きません。なお、ドメイン指定受信の設定をしてない方は、追加の必要はございません。
Q.ログイン、予約、キャンセルができません。
A.お気に入り(ブックマーク)からアクセスされる場合、うまくアクセスできない場合があります。その際は「ログイン」のアドレスに直接アクセスして頂けますようお願いします。
※一部の機種においてご利用になれない場合がございます。ご了承ください。
※表示がうまくできない場合は、「インターネット一時ファイル(キャッシュ)」を削除していただく事で解消される場合がございますので、お試しください。ご利用になれない場合には、直接スタジオまでお電話いただくか、PCでのご予約をお願いいたします。

休会・退会について

Q.休会したいのですが、可能でしょうか。その場合の必要な持ち物を教えてください。
A.毎月25日締めのご案内とさせていただいており、お手続きの翌々月1日から適用となります。
体験当日に入会キャンペーン(入会金0円)を利用された方が入会から4か月以内に休会をされる場合は、契約解除料として入会金相当の30,000円を頂戴いたします。入会キャンペーンを利用されなかった方や体験当日以降に入会された方は、入会金をいただくので4ヶ月以内に休会されても契約解除料は頂戴いたしません。
お手続きは、登録スタジオにてお願いいたします。お手続きご希望日を事前にお電話でお知らせください(電話やFAX、メール等でのお手続きは一切受け付けておりません)。
お手続きには、会員証とご署名とご捺印が必要なのでお認印で良いので印鑑をお持ちください。
休会明けの際にスタジオからご連絡を差し上げておりません。休会明け月はご自身でご確認いただきますようよろしくお願いいたします。
詳細は総合受付またはスタジオにお尋ねください。

お問合せは
総合受付 050-5577-5721
または各スタジオまで

スタジオ一覧

Q.退会したいのですが、可能でしょうか。その場合の必要な持ち物を教えてください。
A.毎月25日締めのご案内とさせていただいており、お手続きの翌々月1日から適用となります。
体験当日に入会キャンペーン(入会金0円)を利用された方が入会から4か月以内に退会をされる場合は、契約解除料として入会金相当の30,000円を頂戴いたします。入会キャンペーンを利用されなかった方や体験当日以降に入会された方は、入会金をいただくので4ヶ月以内に退会されても契約解除料は頂戴いたしません。
お手続きは、登録スタジオにてお願いいたします。お手続きご希望日を事前にお電話でお知らせください(電話やFAX、メール等でのお手続きは一切受け付けておりません)。
お手続きには、会員証とご署名とご捺印が必要なのでお認印で良いので印鑑をお持ちください。
詳細は総合受付またはスタジオにお尋ねください。

お問合せは
総合受付 050-5577-5721
または各スタジオまで

スタジオ一覧